環境方針

環境方針


 
 ヱトー株式会社は、環境への配慮を重要方針と位置付け、環境マネジメントシステム活動 組織は、当社が取扱う部品及び製品の調達、販売活動の支援、並びに組織における環境 側面を踏まえ、以下の方針に基づき環境活動に取り組みます。
 
  • Ⅰa)組織の目的並びに活動、又、当社の製品及びサービスの性質において、環境影響 をできる限り少なくするため、次の項目を重点として取り組みます。
    • 利害関係者の満足を高めるべくライフサイクルの視点を考慮し、環境配慮製品の積極的な提案及び販売促進への取組みを支援します。
    • 温暖化防止に向けた、Co2排出削減及び抑制への取組みを推進します。
      (全社の排出削減目標をもった取組みと、省エネルギーの推進)
    • コピー用紙の購入量維持及び適切な処理を推進します。
    • 廃棄物の排出量維持及び適切な処理を推進します。
    • リユース、リサイクルを促進します。
    • 全社員が環境保全及び保護に、自発的且つ積極的に取り組むよう認識向上、啓発及び伝達を図ります。
  • Ⅱb)環境方針を達成するために、環境目標を定め、明確にし、定期的に見直しを行います。
  • Ⅲc) 汚染の予防、生物多様性保全の取組みの重要性を認識し、環境保護を推進します。
  • Ⅳd) 適用可能な法的要求事項及び組織が同意するその他の要求事項を順守します。
  • Ⅴe) 環境パフォーマンスを向上させるため、環境マネジメントシステムの継続的改善を行い、有効性の向上及び環境保護・保全活動を積極的に推進します。
  • Ⅵf)製品含有化学物質規制については、当社の別のマネジメントシステムで取り組みます。
※注記:なお、認証登録範囲外となる営業部の各サイトにおいても、上記Ⅰa)①項への積極 的な取組みの推進はもとより、その他の環境活動についても同様に取り組みます。
 
この環境方針は、全社員に周知すると共に、一般(利害関係者)にも開示します。
 
 
2018年8月
ヱトー株式会社
代表取締役社長 松原 圭助