弱電部門

弱電部門
弱電部門

Electronics


弱電・家電業界は最も
海外展開が進んでいる業界です。
弱電部門

Electronics


弱電・家電業界は最も
海外展開が進んでいる業界です。
弱電分野について


海外展開の進んだ市場で各地のニーズに合った競争力のある製品づくりが求められています。
弱電・家電の分野で扱う部品の多くは、極小の精密部品です。一つの製品の中に多数存在する精密部品には、それぞれ求められる機能が備わり、一つとして不必要なものはありません。これらの精密部品に求められることは、何よりも「安定的に機能すること」です。一つ一つの精密部品がその他部品と組み合わされ、一体部品として十分な強度を確保しなければなりません。海外展開が進んだこの分野では、各地のニーズに沿うと共に部品の強度と加工方法の最適な選択が、常に競争力のある製品づくりに求められています。

ケーススタディ:情報端末における複数極小部品

極小部品の安定的な機能性獲得と
コストカットを両立させる。


「コストが下がることが機能性を低下させては意味がありません。コストと機能は常に比例していく関係であるべきなのです。」

ケーススタディ
情報端末における複数極小部品
極小部品の安定的な機能性獲得とコストカットを両立させる。

「コストが下がることが機能性を低下させては意味がありません。コストと機能は常に比例していく関係であるべきなのです。」
顧客が抱えていた問題
形状の複雑さによる
強度の懸念と高いコスト

クライアントは不正防止機能を持つ新しい情報端末に使用する、複数の極小部品の組み込み性能とコストについてヱトーに相談を持ちかけました。このクライアントは当初3点の極小部品を、それぞれ金属/切削加工で個別に加工と仕上げを施し、その後組み込み一体化して機能する部品を検討していました。ところが、複雑な形状の極小部品を組み込むことによる強度の確保に不安があり、また個別に加工、仕上げることからコストも高くつく問題を抱えていました。そのため、それぞれ複雑な形状を持つ3点の極小部品の強度を安定的に確保すると共に、コストを下げることを要求されました。

ヱトーの提案

商社機能を超えて
新しい製法を提案する。

クライアントの要求であった「複雑な形状を持つ3点の極小部品の強度の安定性確保」と 「コストの改善」を解決するために、ヱトーは一般的な商社機能を超えて提案する必要がありました。商社機能である、「調達」、「在庫」、「物流」に加え、「材料の見直し」と「加工方法の検討」を行うことで要求に応えようとしました。その取り組みをご紹介します。
材料の見直し

全てにおいて完璧な材料はありません。しかし、見直すことには意味があります。
まず、ヱトーが行ったことは材料の見直しです。強度の不安やコストに直接的に関わってくる材料を比較検討することで、現在の問題をより明確にすると共に適切な材料の選定で抱えた問題を解消できるのであれば、それが最善です。しかし、SUSは加工が難しく、真鍮は環境面の懸念があります。また、鉄系材料で当初計画していた切削加工を行うことでは、複雑形状と極小サイズであることから強度が不安でした。材料選定でクライアントの問題が全て解決するとは考えにくく、ヱトーは、根本的な解決が必要だと考えました。
各材料の比較
加工方法の検討

選択したのは「MIM加工成形」でした。これによりあらゆる問題は解決へと動き出しました。
材質の見直しを含めて根本的な方向性の転換が必要だと考え、当初計画していた「3点の極小部品をそれぞれ金属/切削加工で個別に加工と仕上げを施し、その後組み込んで一体化する」という方法の見直しを始めました。問題の解決には材質の検討と共に、個別の部品加工と組み込みという工程の再考が必要と判断しました。そこで材質を鉄系に定め、3点の部品を加工段階で一体の部品として加工する方法を探りました。そこで選択した加工方法は「MIM加工成形」です。切削加工と異なり複雑形状の部品の加工性に優れ、部品が一体化したことで格段に強度が増すと共に、熱処理と鍍金が可能となるため大幅なトータルコストダウンが期待できます。そこでMIM加工成形を得意とする製造メーカーに試作の手配を行いました。

技術的提案が可能な理由があります >

加工方法の変更

提案の結果

目標を大きく超えた成果は
量産製品となりました。

実機テストと検証を行った結果、部品の強度は大きく向上し、クライアントの目標の2倍以上を達成し、安定した性能を確認しました。またコスト面においても、当初計画に比べ約1/4に低減され、量産製品として使用されることが決定しました。

強度・耐久性の向上

コスト削減の割合

まとめ

商社機能に留まらない
問題解決へのアプローチ

このケーススタディでは、精密部品の調達、設計、加工方法の検討、そして在庫管理や物流まで総合的な提案をしました。このようにヱトーは、一般的な商社機能に留まらずに、長い経験に基づく技術的知見と新たな技術を積極的に取り込んで、これまでと異なる問題解決へのアプローチを可能とする提案力を磨き、クライアントにとって最適なサプライチェーンを組み立てることができる技術商社です。


ヱトーは上記の事例以外にも様々な結果を提供しています。弱電・家電でお悩みの方は、一度私たちにご相談ください。
相談する